白髪 つなぎ 美容

MENU




data-ad-client="ca-pub-6001078109975180"
data-ad-slot="2180715687">


美容室で白髪染めしたのに目立ちだした!次までの間のつなぎをなんとかしたい!

 

 

白髪ってほんとやになっちゃいうよね。

 

 

せっかく美容院でキレイに染めたのに・・・

 

 

早ければ一週間でじわりと勝手に伸びてくる白髪。
ほんといい 「加減にしてくれ〜」 という感じだよね。

 

 

白髪が目立ち始めたからといってその都度
白髪染めをやりに美容院通いなんて経済的にはキビシイ。

 

 

行けるのは1〜2ヶ月に1回という方がほとんどだよね。

 

 

でも、美容院で染めなければ白髪は伸びて目立つ。
なんとかしないと・・・

 

 

ということでこのページを見てくれてると思うの。

 

 

そんなあなたのために、
次の美容院までの 「つなぎ対策」 を紹介するね。

 

 

白髪染が伸び出してくると髪の根元が目立っているはず。
とくに生え際や分け目が。

 

 

ということは根元を何とすることで目立ち出した白髪を
なんとか対処できるということ。

 

 

次の美容院までのつなぎ対策

 

  1. 自分で染める
  2. タッチペンで塗る
  3. ウィッグをかぶる、つける

 

 

1つ目として面倒だけど自分で白髪染めをする。

 

 

自分で染める場合には白髪染め選びをするんだけど、
美容院で白髪染めをした時にヒリヒリ感やかゆみ
といったことがあったのなら市販の白髪染めは控えること。

 

 

アレルギー反応を起こしかぶれ腫れあがるということが
良く報告されるているから。

 

 

また頭皮の以上だけでなく髪にもダメージを与えるからね。

 

 

髪にダメージがなく頭皮に異常をきたさない白髪染めなら
天然成分や無添加の白髪染めがいいよ。

 

 

もちろん市販の白髪染めよりもちょっと料金が高くなるけど
安心して使える。

 

 

天然成分の白髪染め代表が「100%のヘナ」

 

 

ヘナが一番髪にも頭皮にも安全だから安心して使える。
しかも 「究極のトリートメント」 とも言われてるからね。

 

 

でも、1つだけデメリットがあるんだ。

 

 

め ん ど く さ い!!!

 

 

めんどくさいけど人気なんだ。

 

 

その理由として安心して使える白髪染めということと
髪へのトリートメント効果も高いことから人気なんだ。
※植物アレルギーのある方は使用しないでください。

 

 

市販の安い白髪染めは染まることに関してはピカイチ。
でも、頭皮や髪にダメージを与えてしまう。

 

 

白髪染めのダメージについてはこちらを参考に

 

 

ちょっと割高だけど安心して染めたいのなら
天然成分配合や無添加の 「ヘアマニキュアタイプ」

 

 

さらに、面倒でもいいから天然成分だけの白髪染め
というのなら 「100%ヘナ」

 

 

 

外出のときだけ隠す

 

 

家にいる時は白髪丸出しの頭でも大丈夫。
外出の際だけなんとかしたい。

 

 

そんな場合には2つ目の方法タッチペンタイプで塗る。
部分的に塗ることができるから目立つ部分だけササッと塗れ
時間がかからず隠すことができるから人気なんだ。

 

 

でも塗った日は流さないといけないよ。

 

 

最後に3つ目の方法なんだけど、
この方法は私がよく使う方法なんだ。

 

 

自分で白髪を染めるのはイヤ!
タッチペンもわずらわしい。

 

 

そんなあなた向きの方法。それはウィッグ。
ウィッグといってもカツラと同じ。

 

 

私も使ってるけど次染めるまでのつなぎとして大重宝してるよ。
だってつけるだけだからね。

 

 

意外と多いのがウィッグってバレない?
と思われるけどそんなことはないよ。

 

 

もちろん、粗悪なものをかぶっていればバレるかもしれないけど。

 

 

最近のウィッグは安価でしっかりしてる物が多いから
自分好みの髪型のものを使ってみるといいよ。

 

 

私も初めは抵抗があったけど今では楽しんでるよ。

 

 

でも、次までのつなぎだからね。
あくまでも。

 

 

そうそうロングヘアーというあなたは部分隠し的な
白髪用ウィッグはバレるから。

 

 

私が実際に購入して付けてみたら・・・
白髪は上手く隠せたけど見た目が変だから
旦那と子供に笑われちゃった。

 

 

だからロングヘアーならフルウィッグの方がいいよ。

 

 

ちなみに私はこの2つのショップのウィッグが好き

 

1つはここ

 

 

もう1つはここ

 

 

ほんとネット通販って実物が見れないから私みたいに
旦那や子供に笑われるって失敗をすることがあるんだよね。

 

 

でも最近のウィッグショップはユーザーの不安を
考えてくれてるみたいで自宅で無料試着まであるんだよ。

 

 

こういうショップがもっともっと増えてくれると助かるんだけどね。

 

 

ちなみに ⇒ ここね

 

 

ウィッグは白髪を隠してくれるだけでなく
気分も変えてくれるから楽しいよ。

 

 

じゃ最後にまとめるね。
次の美容院までのつなぎとして

 

  1. 自分で染める
  2. タッチペンで塗る
  3. ウィッグをかぶる、つける

 

 

このような方法があるから、
あなたがこれだ!という方法でうまくつないでね。

 

 

私はウィッグがイチバンだね。楽しいから。

 

 

 

関連ページ

一夜にして白髪になることって本当にあるの?
一夜にして白髪になる。ということを本で読んだりドラマやマンガといったもので見たことがあると思いますが、そういうことは一切ありません。演出のために描かれた1つのパフォーマンスです。白髪になるには理由があるんですよ。
芸能人の白髪染めはどうしてるの | 白髪の目立つ女性へ
芸能人の白髪染めはどうしてるの?いつもキレイな髪でテレビや雑誌に出演しているけど、私のやってる白髪染めと何が違うんだろう?染めてもすぐに目立つのに。という女性へ。芸能人との違いについてお答えします。
授乳中の白髪染めは大丈夫? | 母乳への影響が心配なママへ
授乳中の白髪染めは大丈夫?と思うくらい白髪が目立ってイヤなんですね。でも母乳で育てている我が子に影響が出ないか心配なんですよね。授乳中に染める染めないはあなた次第。でも、子供はあなたから栄養を摂ってるんですよ。正しい知識を身につけて下さい。
白髪染めで肌にやさしいものは? | 頭皮が敏感で弱い女性へ
白髪染めで肌にやさしいものということですが、頭皮が敏感で弱いとヒリヒリと痛みを感じたりかゆくなったり腫れたりと嫌な思いをしたことがあるはずです。白髪染めの種類も豊富にありどれが肌にやさしいのか見分けがつきませんよね。そんなあなたの悩みをまとめました。
白髪染めデビューは何歳? | 染めるか迷ってる女性へ
白髪染めデビューが何歳なのか気になるところですよね。私の場合は20代でしたが今ではちょっと後悔しています。使っていた白髪染めがよくなく髪にダメージを与え続けていました。その結果・・・画像を見て下さい。こうならないためにも参考になればうれしいです。
白髪染めは汗で色落ちするの? | 頭が多汗な方へ
白髪染めは汗で色落ちするか心配なんですね。でも大丈夫ですよ。白髪染めの種類を知ることによって汗で色落ちするものしないものが分かります。正しい知識を身につけて白髪染めをして下さい。
白髪染めは体に害がありますか? | 健康が気になるあなたへ
白髪染めは体に害があるか不安。という健康が気になるあなたへ。白髪染めの成分や体にどれくらいの害があるかということを調べまとめましたので参考にされて下さい。
白髪染めは肝臓に悪いの? | 肝機能への影響が心配な女性へ
白髪染めが肝臓に悪いのか心配なんですね。お酒も飲まないのに肝機能数値が上がってしまった・・・心当たりは白髪染め。という女性へ肝臓への影響が本当にあるのかまとめました。
白髪染めは胎児に影響しますか | 妊娠中で不安なあなたへ
白髪染めは胎児に影響するのか?と不安なあなたへ、妊娠中の白髪染めはどうなの?ということをまとめました。
白髪染めは何歳くらいからなの? | 白髪が目立ち始めた方へ
白髪染めは何歳くらいから始めるものなのか気になりますよね。自分はまだ若いのに白髪染めの必要はない。でも白髪が目立ち始めてきた。というあなたのためのページです。参考になれば幸いです。
白髪染めをするときにパッチテストは必要?面倒でやってない方へ
白髪染めをするときにパッチテストは必要なの?面倒でやっていないけど、かぶれたりしないか心配なんですよね。ここではパッチテストについてまとめましたので是非参考にされてください。
白髪染めを続けるとハゲる | 年齢的に髪が心配な女性へ
白髪染めを続けるとハゲるか心配。という女性がかなり増えています。私の画像を見ると白髪染めを続けていいのかどうかの判断ができますので参考にされて下さい。ハゲる前に対策が必要ですよ。
白髪を染める以外の方法は? | 予防と対策でなんとかする
白髪を染める以外の方法で今ある白髪を黒髪にすることは難しいですが、予防と対策で進行を抑えることは可能です。染める以外での方法が参考になれば幸いです。
白髪を抜くと増えるの? | 既に抜いてしまったあなたへ
白髪を抜くと増えるよ。って言われたり聞いたりしたことはありませんか?既に抜いてしまったあなたは不安ですよね。本当に増えたらどうしよう。ってね。白髪が生えるのには原因があるから対策が必要です。
睡眠不足は白髪を増やす | 夜更かし続きで寝不足な方へ
睡眠不足は白髪を増やす原因の1つです。深夜のテレビやネットによって、ついつい夜更かしをしてしまいがちになりますが、睡眠不足により白髪にならないためにも対策が必要です。
頭皮にやさしい白髪染めは? | 肌が弱くかぶれる女性へ
頭皮にやさしい白髪染めを探してるんですね。肌が弱いと市販のものではかぶれる。だからといってどれを使えばいいの分からないですよね。そんなあなたの悩みを解決するお手伝いができれば幸いです。
ヘアカラーとヘアマニキュアの違いは? | 白髪が気になる女性へ
ヘアカラーとヘアマニキュアの違いは?ということで気になる白髪をどちらのタイプで染めようか悩んでいるんですね。ヘアカラーとヘアマニキュアの違いを詳しくまとめましたので、あなたの参考になればうれしいです♪
若白髪を減らす方法が知りたい | 見た目が恥ずかしい方へ
若白髪を減らす方法が知りたいあなたへ。見た目にも目立って恥ずかしい思いをした事があるのかもしれませんね。そんな若白髪の対策をまとめました。