妊娠 白髪染め

MENU




data-ad-client="ca-pub-6001078109975180"
data-ad-slot="2180715687">


妊娠中の白髪染めについて

 

 

妊娠中だけど白髪染めをしたい!

 

 

ということだけど白髪が目立ってイヤなんだね。
苦痛やストレスを感じているんだね。

 

 

そうでもなければ、お腹に子供がいるのに
白髪染めをしたい。なんて思わないはず。

 

 

ママになるあなたの気持ちはよくわかるよ。

 

 

我が子のためと思って今まで白髪染めを
してこなかったと思うの。

 

 

でも、自分の髪を鏡で見るたびに憂鬱になっていく。
どんどん白髪が目立ち老けこんでいく自分の姿・・・

 

 

だらしなく、みすぼらしい・・・

 

 

こんな姿にストレスを感じ始めたあなたは
妊娠中でも白髪染めをして大丈夫かなぁ〜
と思って検索したと思うの。

 

 

妊娠中に白髪染めをやっていいのか?

 

 

多くのサイトに書いてあるから知ってると思うけど
化学成分の入った白髪染めは頭皮から経皮毒として
浸透し体内に蓄積されるの。

 

 

皮膚から浸透した毒素の90%は排泄されないから
何らかの影響を体に与えているんだ。

 

 

白髪染めの害についてはこちらを参考に

 

 

そんな化学成分の入った白髪染めで
妊娠中に染めると子供に影響が出るの。
それがアトピーやアレルギーの原因。

 

 

そう言われても、今の姿に満足できないよね。

 

 

化学成分が入っていなければ大丈夫なの?
それだったら100%天然のヘナはどうなの?

 

 

と思うはずだよね。

 

 

「100%天然のヘナなら大丈夫!」

 

 

とは、残念ながら言えない。

 

 

なぜならヘナで有名なインドでも
妊婦によるヘナは大丈夫ともダメとも言われてないから。

 

 

インドの妊婦さんは10代20代が多いため
白髪のある妊婦さんがいなかったということ。

 

 

だから管理人の私から言えることは
軽はずみな気持ちでヘナなら大丈夫ですよ。とか
やめた方がいいですよ。なんて根拠もなしに言えない。

 

 

だから、100%天然ヘナでの白髪染めは
「ご自身の判断にお任せします」

 

 

どうしても白髪に耐えきれずストレスになるのであれば
100%天然ヘナで染めるのもありだと思うよ。

 

 

経費毒の吸収率は腕の内側を1とした場合
頭皮では3.5倍に。

 

 

市販の化学成分だらけの白髪染めを使うくらいなら
ヘナの方がどれだけ安心で優しいことか。
比べ物にならないよ。

 

 

なので、
どうしても白髪を染めたい!というときに使えるのがヘナ。
ということを覚えておいてね。

 

 

ヘナはデトックス効果が高いから
もしかすると何らかの症状が出ることもあるよ。

 

 

それは体から悪いものを排出している証拠でもあるんだ。
だから、いいことなんだよ。

 

 

ヘナは自然界の天然成分だから
私たちに悪さをするなんてことないんだ。

 

 

妊娠中は体調がころころ変わるから
ヘナを使う前には必ずパッチテストをやること。

 

 

安心してヘナで染めるためにも
体調のいい日にやるんだよ。

 

 

100%天然のヘナが
妊娠中のあなたの救世主になってくれるよ♪

 

関連ページ

アトピーだけど白髪染めをやりたい | 肌荒れが心配な女性へ
アトピーだけど白髪染めをやりたい。でも肌が荒れないか心配と思ってるんですよね?白髪が目立つと見た目にも老けて見えます。そんな白髪はなんとかしたいと誰でも思うことです。ここではアトピーの方に向けた白髪染め対策をまとめました。
腎臓疾患だと白髪染めはダメ? | 病をわずらう女性へ
腎臓疾患だと白髪染めをやっちゃダメ?病を患う女性にとって白髪はなんとかしたいもの。でも、白髪染めは体に影響を及ぼすからダメなど、本当に腎臓疾患だとダメなのかを分かりやすくまとめました。
子育て疲れで白髪が増えた | 老けて見えるのはイヤ!
子育て疲れで白髪が増えるということがあると思いますが、子供は元気でわんぱくなのは当たり前なんです。その元気を活かすのが親の務めで、疲れるような事をやってるから白髪も増えるんです。老けて見えないためにも子育ては子供と一緒に笑顔で楽しくやっていきましょう。
産後急激に白髪が増えた | 白髪染めはいつから大丈夫?
産後急激に白髪増えた。というお母さんが多くいますが、みなさん白髪染めはいつから大丈夫なの?と思われています。そんな産後、目立つ白髪をどのように対処していけばいいのかということをまとめました。
実年齢よりも10歳以上年上に見られた | 若く見せたい女性へ
実年齢よりも10歳以上年上に見られた。というあなた。お肌のお手入れなどやっていたのなら、なおさらショックは大きいはず。美魔女などに憧れてお肌のお手入れをやってもスグには効果出ません。若く見せるにはコツがあります。
白髪が増えてコンプレックスに | 毎日悩み苦しい方へ
白髪が原因で悩んでいませんか?白髪は悩めば悩むほど増えてしまいます。上手く付き合っていくために少しでもあなたの悩み解決のお手伝いができれば幸いです。
白髪染めしたいけど肌が弱い | トラブルを避けたい女性へ
白髪染めをしたいけど肌が弱いという女性へ。染めたことによって頭皮トラブルを起こしかぶれたり、かゆくなったり痛くなったりと大変な思いをされた方も少なくはないはずです。肌が弱いけど白髪染めをしたいというのであれば、トラブルを避ける方法を知る必要があります。
白髪を隠したい方へ | 髪を傷めないでケアする方法
白髪を隠したい!でも白髪染めはやりたくない。髪を傷めずになんとかしたい。と思ってませんか?このページでは白髪を隠したい方へ対策と方法をまとめました。
生理中だけど白髪染めをしたい | 体に悪いか心配な方へ
生理中の白髪染めが体に何らかの影響を与えるのか心配というあなた。生理中の白髪染めについてまとめましたので参考になればうれしいです。
同窓会で老けたと思われたくない | 白髪が老いを感じさせる
同窓会で老けたと思われたいくないですよね。。女性ならそう思うのは当たり前です。年齢を重ねてくると白髪が目立つように・・・そんな白髪が老いを感じさせる一番の原因です。同窓会で老けた姿を見せない為にも白髪対策が必要です。
肌が弱くても大丈夫な白髪染めは | 敏感肌でかぶれる女性へ
肌が弱くても大丈夫な白髪染めをお探しなんですね。敏感肌だとヒリヒリ痛くなったりかゆくなったりかぶれたりと嫌な思いしたと思います。そのような女性へ肌が弱くても大丈夫な白髪染めについてまとめました。
美容院での白髪染めは経済的に大変 | 自分で染めたい女性へ
美容院で白髪染めをやるには経済的に大変だから自分で染めたいんですね。でも、どういった白髪染めを使えばいいか分からない。というこで種類別にまとめましたのであなたの参考になれば幸いです。
見た目と年齢のギャップが辛い | 老けて見られる女性へ
見た目と年齢のギャップが辛い。というあなた。実年齢よりも老けて見られることに悩んでいるんですね。まずは、なぜ見た目で老けて見られるのかを知る必要があります。
分け目の白髪が目立ってイヤ | 20代後半からの対策
分け目の白髪が目立ってイヤ!という女性が20代後半から多くいますが、白髪とは上手く付き合っていかなければなりません。そのためには染めるだけでなく正しい対策も必要です。