ヘナ メリット デメリット

MENU




data-ad-client="ca-pub-6001078109975180"
data-ad-slot="2180715687">


ヘナのメリット・デメリットは何?使ってみたいけど心配

 

 

ヘナは髪に良いよ。やさしいよ。

 

 

ということを聞いてヘナで染めてみようかな?
と思ってるんだよね。

 

 

でも体への害が心配だから染めようかなどうしようかな?
と悩んでこのページにたどり着いたということかな。

 

 

ヘナの安全性などは他のページでも書いてるけど
あなたが選ぶヘナによって変わるということ。

ヘナのデメリット(ヘナ100%のものを使用した場合)

 

□ 短時間では染まらず塗布後の放置時間が長い

 

□ 黒髪は染まらない

 

□ 白髪は染まるが赤オレンジ色にしか染まらない

 

□ 塗布後の体温を下げる

 

□ 植物アレルギーがあると使用できない

 

□ 白髪染めとしての認知度が高いため幅広い層が使用せず
  主に白髪染めの中高年が使用している

 

ヘナのメリット(ヘナ100%のものを使用した場合)

 

□ 有害性がない

 

□ 低刺激である

 

□ 髪につやが出る

 

□ 髪にコシが出て丈夫になる

 

□ トリートメント効果が高い

 

□ 頭皮環境を整える

 

□ 素手で塗布できる

 

□ 子供が使っても大丈夫

 

□ 抜け毛が減る

 

□ くせ毛が扱いやすくなる

 

□ 有機物なので環境への負担が少ない(ほぼなし)

 

□ 成分がシンプル

 

□ 化学物質を使用していないから安心

 

□ アレルギー体質の人も使える

 

 

ヘナに有害性があるだの頭皮から浸透して肝臓が悪くなる。
といったようなことがネットなどで目につくことがあるけど、
ヘナに関してはそのようなことはないからね。

 

 

だから体に害はないということ。

 

 

ヘナは紀元前のエジプト時代から使われてきた植物で、
古代から髪やまゆ毛爪などの染色に使われていたんだ。

 

 

また、殺菌・脱臭作用があることから水虫の常備薬や脇の臭い消し
インドのアーユルヴェーダでは切り傷・潰瘍・炎症などにも使われてたの。

 

 

染色だけでなく幅広く使われていたんだよ。

 

 

もし、紀元前から使っているヘナが体に害があるとしたら、
現代までの間に使用してないはずだよね。

 

 

いつの時代かに必ず気がつき使用をやめてるはず。

 

 

反対に日本にまで届くほどのヘナの素晴らしさだから、
安全で安心できるものなんだよ。

 

 

ただし注意も必要。

 

 

近年ヘナがはやっていることで悪いことをする人もいるわけ。
お金儲けのために粗悪なヘナを薬品で新鮮なものに見せたり、
染まらないものを染まるようにしたりとしてるわけ。

 

 

だから100%ヘナと書かれていたとしても「怪しい」と思うこと。

 

 

ヘナ生産地でチェックがされていてしかも日本人による
専門機関での検査がされているものか。

 

 

また、化粧品製造販売業許可を受けて販売されている商品か。

 

 

これをふまえて本当の100%ヘナとして安心して使えるものだからね。
これ以外だと薬品が使用されている可能性が高くなるよ。

 

 

とくに安ものには注意が必要。

 

 

「安物買いの銭失い」ということわざがあるように
ヘナの安いものは質が悪く髪のトリートメント効果もなく、
結局は損をしてしまうことになるよ。

 

 

だから、ヘナで白髪を染めようと思っているのなら
多少高価でも本物のヘナを使うこと。

 

 

ヘナは白髪を染める手伝いをしてくれるだけでなく、
あなたの髪の毛をどんどん若返らせてくれるからね。

 

 

関連ページ

ヘナでアレルギーは起こる? | 敏感肌で白髪染めが怖い方へ
ヘナでアレルギー反応は起こるの?と敏感肌の方はとくに心配だと思いますが、全ての方にアレルギー反応が出るわけではありません。ヘナでかぶれたとしても2つの捉え方があります。
ヘナで白髪を染めたらかぶれた | 頭皮が敏感な女性へ
ヘナで白髪染めをしたらかぶれた。ということをよく聞きますが、100%天然のものを使用したのかが重要です。ヘナカラーなど白髪を早く染めるために作られたものには、かぶれる原因となる成分が含まれています。頭皮が敏感だからこそ、本物のヘナがどういったものなのかを知る必要があります。
ヘナで染めるのは面倒だ | 時間のないあなたは不向き
ヘナで染めるのは面倒だ!ということを1度は聞いたことがあると思います。植物成分のため髪にも頭皮にも良く人気があります。その反面、染まりあがるまで面倒ということで時間のない方には不向きな白髪染めです。そんなヘナの長所・短所をまとめまし。
ヘナにジアミンが入ってる?知らずに染めると危険!
ヘナにジアミンが入っているということを知らない方が多すぎる。ヘナと聞いただけで髪や頭皮にやさしい白髪染めと思っていませんか?安全なものと危険な物の違いが分からないと大変なことになりますよ。
ヘナの独特な臭いが嫌いな方へ | 匂い対策で快適に
ヘナの独特な臭いが嫌い!という方が多くいますが、匂い対策をやっていますか?ヘナの臭いを緩和するためにも対策が必要です。
ヘナは地肌に安心ですか | 頭皮ダメージが気になる方へ
ヘナは地肌に安心か?ということで疑問を持たれているあなたは頭皮ダメージが気になるということですね?ヘナが地肌に安心かどうか詳しくまとめましたので参考にされてください。
ヘナは頭皮に安全? | 肌が弱いけど白髪を染めたい女性へ
ヘナは頭皮に安全なのか心配なんですね。肌が弱いとヘアダイなど市販の白髪染めでかぶれた経験もあると思います。天然のヘナなら頭皮も大丈夫かな?という疑問にお答えします。
ヘナはハリ・コシが出るの? | 髪の傷みが気になる女性へ
ヘナはハリ・コシが出るってホント?白髪を染めるだけじゃないの?と思っているあなた「ヘナ」は究極のトリートメント剤として効果が高い植物です。白髪染めをやりながら髪のハリ・コシアップまでやってくれます。ただし100%本物じゃないと意味がありません。 効果や選び方などをまとめました。
ヘナを使って上手に染めたい | キレイに白髪染めするコツは
ヘナを使って上手に染めたい。ということは上手く染まらなかった、もしくは初めてヘナを使う。使ってみようかな?そういうあなたにヘナを使って白髪をキレイに染めるコツを紹介します。